アルギニンの効果は身長に関係あるの?

L-アルギニン5000プラス

アルギニンの効果は身長に関係あるのでしょうか。

 

関係あり、としてアルギニンを摂取することで身長が伸びるという期待もあれば、実はそんなに身長が伸びるということには関係ないという人がいます。

 

 

 

では、どうしてアルギニンの効果が身長と関係してくるという期待になっているのでしょうか。

 

 

アルギニンを摂取すると、成長ホルモンが多く分泌されるようになります。

10代の頃には、この成長ホルモンのおかげで、日々育っていくのです。身長も伸びてきますね。年齢とともに、成長ホルモンは減ってきてしまいます。生きている間に成長ホルモンが減らないと、どんどん身長が伸びて2メートル越えの人が続出、ということにもなりかねません。

 

実際には、成長ホルモンは減ってきます。

 

アルギニンは、成長ホルモンを増やすことで、細胞を活性化します。

血液の流れもスムーズにします。これにより、身長が伸びるといわれています。成長ホルモンが身体から多く分泌される10代には、より促進させるためにアルギニンが必要というものです。

 

アルギニンをしっかり摂取すれば、成長ホルモンが増えてきます。細胞が活発になり新陳代謝の機能がアップし、血液の流れがよくなります。そこまでは確認されていることです。

 

 

アルギニン 効果についての関連記事